従来のしみ治療で使用されていたナノ秒レーザーである「Qスイッチレーザー」は、メラニンにレーザーを照射することで 熱を発生させて色素を破壊するため、痛みが強く、ヤケドのリスクや炎症後色素沈着を起こすことも多いものでした。 ピコ秒レーザーである「ピコレーザー」は、ナノ秒よりもさらに超短時間で照射することができるため、熱作用がほとんど なく、衝撃波でメラニン色素を粉砕することができます。熱作用がほとんどないため、痛みが少なく、ヤケドのリスクが 減り、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

代表的な症状

1
顔全体のくすみを取りたい
2
肌のきめを細やかにしたい
3
肝斑が気になる
 
4
シミを取りたい
-スポット-単回処方1クール(5回)
1箇所3mm6,000円
1箇所1cm17,000円
1箇所2cm21,000円
全顔取り放題100,000円
-トーニング-
全顔34,800円139,200円
24,800円99,200円
19,000円76,000円
-フラクショナル-
全顔42,800円171,200円
鼻・頬32,800円131,200円
30,000円120,000円
-その他-
麻酔4,800円19,200円
アンチエイジング
パック
4,800円19,200円

オプション

成長因子パック

料金込み:0円

治療料金一覧
周期1か月に1回(トーニング・フラクショナル)
推奨回数5回~10回
施術時間45分
痛みゴムではじかれたような痛み
ダウンタイム1週間
洗顔当日から可能
メイク施術直後から可能
アルコール当日から可能
詳細情報・ダウンタイム
湿疹レーザー照射後は乾燥するので、しっかりと保湿をしてください
色素沈着極稀に、反応性色素沈着を起こす場合があります。照射後2週間を過ぎてから色素沈着が出現し、一時的に照射前よりもシミなどが濃く なることがあります。通常は時間の経過とともに薄くなっていきますが、症状が解消 されない場合は早めに当院医師の診察をお受けください。
リスク・副作用

よくある質問

施術後の注意点は?

日焼けを避けるよう、UVケアをきちんと行ってください。また患部への刺激を抑えるため、むやみに触れたりこすったりしないようにしてください。

その他美肌治療と合わせてできますか?

可能です。ただし組み合わせによっては分けて実施した方がよい治療もございますので、来院時にご相談下さい。

妊娠・授乳中にできますか?

妊娠・授乳中については施術できませんご了承下さい。